SIRIUS MAGAZINE

ABOUT

シリウスマガジンでは、最近のお仕事や社内の様子、
照明の話など様々な情報を発信していきます!

2021.12.03

vol.16[新メンバー紹介!] ~第三弾 Aaron Frostさん編~

今回も、新しいメンバーの紹介をしたいと思います!

このシリーズはついに今回が最終回になります。

第三弾は、アメリカからシリウスに来てくれたアーロンさんです!

四方

出身地は、どこですか?

アーロン

アメリカのテキサス州ヒューストン市です。

四方

大学生の時に建築デザインを専攻していたとの事ですが、その当時から照明デザインに興味があったんですか?

アーロン

そうです。きっかけは大学生の時に、自分のデザインをプレゼン用に夜景レンダリングした時です。私にとって夜景のレンダリングは、昼光のレンダリングよりも満足度が高いものとなりました。その後、もっと素敵なライトアップ空間を作りたいと思うようになりました。

四方

そこから照明デザインに興味を持ち始めたんですか?

アーロン

そうですね。学校の課題のCGだけではなく、実際に素晴らしい夜景を作りたいと思うようになりました。

四方

先に日本に来ることが決まったようですが、仕事は照明デザインにすると決めていたんですか?

アーロン

はい。照明デザイナーになりたいと思っていました。

四方

どうやってシリウスを探したんですか。

アーロン

ある有名な建築ブログで、とある設計事務所の素敵な別荘が目にとまりました。
そのプロジェクトの照明デザインをかっこいいと思い、感動したんです!それがシリウスでした。その後、シリウスについて検索し、インスタグラムをフォローして応募しました。インスタグラムの毎週の更新は今でも楽しみにしています。

四方

(テニス、温泉、ガンプラ集め、シャーペンや文房具収集など)趣味が沢山あるとの事ですが、お休みの日は何をしているんですか?ガンプラでしょうか?

アーロン

ガンプラは高校から大学時代に沢山集めたんですが、部屋のスペースがないので今はあまりやっていないですね。お気に入りのものだけをアメリカから持ってきました。
たった2つだけですけど(笑)。最近ではスペースをとらないので文房具集めが主ですね。

四方

日本に来てからも見にいきました?

アーロン

日本には文房具のお店が沢山あって、いっぱい買ってしまいました。
伊東屋は特にお気に入りです。高いですけど…。最近も、とても素敵なペンを買いました。

四方

お気に入りの文房具を使うと、仕事のモチベーションがあがりますよね!ひとつ、気になったんですが、ガンプラってヒューストンでも売っていたんですか!?

アーロン

売っていますよ。日本に比べて少し高いですけど。オタクの店があるんですよ。

四方

へ~。

アーロン

結構レアですけど。実家から車で一時間ぐらいかかりますが、買いに行っていました。

四方

日本に来てみてどうですか。

アーロン

いい感じですね!住み心地がいいです。

四方

日本でびっくりした事はありますか?

アーロン

電車社会にはとてもびっくりしました。ヒューストンには電車があまりないんです。
何でも車で移動です。アメリカはとても広いので、日本のように電車を走らせるのは、なかなか難しいと思います。それぞれが車で好きな所に行くという感じでした。あと、ガソリンも安いです。

四方

東京は逆に全部電車で行けるので、びっくりしませんでしたか?

アーロン

そうですね。満員電車にもびっくりしました。
あと、テキサスでは自転車にもあまり乗らないですね。完全な車社会だったので、日本で雨の日に駅まで歩いていくのも新鮮でした。家から車で目的地まで行ってしまうので。傘をさして歩く事もあまりしませんでした。

四方

お休みの日は映画やドラマをお家で見たりするんですか。

アーロン

トリック、テルマエ・ロマエ、深夜食堂など見ました。面白かったです。

四方

全部日本語で見ているんですか?

アーロン

わからない所もありますが、頑張ってみています。

四方

どんな照明デザイナーを目指していきたいですか?

アーロン

独創性を身につけた照明デザイナーになりたいと思っています。 今までにないもの、見たこともないものを作ってみたいです。

四方

シリウスに入って、照明デザインの業務を実際にやってみてどうですか。

アーロン

いい経験が出来ています。図面とレンダリングを作って、それが現実的なものとなり、リアルな結果を見ると、かっこいいなと思います。

四方

現場にはもう行ったんですね。どうでしたか?

アーロン

はい。いい経験になりました。とても素晴らしい雰囲気で、レンダリング通りに出来ていることに感動しました。脚立にのって調整するのも楽しかったです。実際に現場を経験すると作業に反映されますし、どうやって光が作られていくのかがわかって、とても良かったです。

四方

そうですね。今やっているプロジェクトが完成したらまた現場に行くのが楽しみですね。
では、最後にシリウスマガジンを見ている皆さんにひとことどうぞ~。

アーロン

素敵なプロジェクトの担当をさせてもらえて、とても感謝しています。
読者の皆さん、次に出来上がるシリウスプロジェクトを楽しみにしていてください!

ヒヤリングした所、好きなお菓子は、「梅味すっぱむ~ちょ」だそうです。いや~かなりの日本のお菓子通ですね!
アーロンさんは日本語がお上手なのですが、ドラマを見て勉強したそうです。

世界中に沢山ある照明デザイン事務所からシリウスを選んでくれてありがとうございます。アーロンさんのこれからの活躍に期待ですね!

これでシリウスの新メンバー紹介は、終わりになります。皆さんそれぞれの個性を活かして素晴らしい照明デザイナーとなってください!乞うご期待です。